Not Bad for a HUMAN(ハードカバー版サイン入り)結構前に届いてます

最近うっかりビリー・ドラゴに夢中になってしまい、
来る日も来る日もビリードラゴにうつつをぬかしすぎて
報告がかなり遅くなりましたが、
以前に紹介したランスの自伝本ハードカバー版(ランスのサイン入り)
注文後約1週間くらいですぐ手元に届きました。
予想外に早い到着にちょっとびっくり。
さすが高い送料取られただけはある。

ということで、かなり遅くなってしまいましたが
どんな感じのもので届いたか、ご報告とか。

装丁がハードカバーということ以外は
内容はペーパーバック版と同じです。
クリックで写真大きめのが見れます。

画像
封筒の内側にエアパッキン(プチプチ)のついた
Priority mailの封筒に入って届きました。
封筒の端が汚いのはただ単に私の開け方が汚いだけで
届いた時にはちゃんと綺麗に封がされてます。


画像
表紙・裏表紙のデザインはペーパーバック版と同じ。
本のサイズはA5版。


画像
表紙カバーをはずしたところ。
ライトの色が入って汚くなってしまったけど、黒い表紙に銀色の箔押しでタイトル。


画像
マジでサイン入ってる。すげー。
ランスのサインの右上にあるのは誰のサインなんだ。


画像
本の厚さはこのくらい。しおりになる紐はついてない。


関連情報として、
Not Bad for a HUMAN公式サイトにUPされてた
7月4日にソルトレイクシティで行われた
ハードカバー版のサイン即売会での写真。
すごく嬉しそうなごきげんランス。↓
http://notbadforahuman.com/?attachment_id=1524

30歳まで文盲だったランスにとって、この自伝に
どんな思い入れと意味があるのか、私には計れませんが
この嬉しそうな笑顔を見る限り、きっとランスにとって
この自伝はたくさんの喜びが詰まった一冊なのだろうと思います。

確かに英語読めないけど、話せないけど、
日本のランスファンの皆様もよかったら是非、
この自伝を購入することでリスペクトしませんか?

●ハードカバー版はこちらのサイト↓から購入できます。
Not bad for a HUMAN : BUY THE BOOK
ページ中ほどの黄色い「Buy Now」ボタンから。
値段は35ドル+送料17ドルくらい。支払いはPaypalのみ。
このサイトから購入するとランスのサインが入った本が届きます。

●もうちょいお安いペーパーバック版は各国Amazonから購入できます。
(日本・アメリカ・カナダ・フランス・イギリス・ドイツ・イタリア)
Amazon.co.jp:Not bad for a HUMAN
こちらは大体2000円前後くらい+送料。7月18日現在、日本のAmazonにも取り扱いあり。
2~4週間でお届けって書いてあるので、取り寄せ商品のようです。
コンビニ用コミック文庫みたいな装丁で、ランスのサインは入ってないです。

余談:同ソルトレイクでの即売会の様子。
画面下にニア・ダークのランスとかビショップとか色々かっこいいランス写真売ってる。
その場で買うとこれもサイン入れてもらえる。いいなぁ。私も欲しい。
http://notbadforahuman.com/?attachment_id=1523

この記事へのコメント

jun
2011年08月02日 10:21
始めまして。
今更ながらミレニアムにハマってランス・ヘンリクセンのことに興味を持ちあれこれ検索していたらコチラへ来ました。
本、うらやましいです!サイン・・・oh!!
これからもちょこちょこと立ち寄らせていただきます。
初めてのランスは昔観たデッドマンだったのですが、その時は1キャラとしてしか観ていませんでした。これからは彼の出た映画を観れる範囲で観てみたいと思ってます。
ところで、直接ランスが出演とかは無いのかどうか分かりませんが、ミレニアムアポカリプスというドラマが今アメリカで放映されているのでしょうか?ご存知でしたら教えていただけると嬉しいです。私なりにも調べてみようとは思っています。
また新しい記事楽しみにしてます!
ぶらけん(管理人)
2011年08月06日 14:13
はじめまして、コメントありがとうございます!

このブログを開設した理由に、新しくランスのファンになった人達が
これからランスの作品を観る時に参考に出来るものを、という
気持ちがあったので、ランスに興味を持ってここに来てくれて
とても嬉しいです。しかもコメントまで!

ランスの自伝は海外通販ということで難しそうな印象を持ってしまいますが、
クレジットカードをお持ちなら案外サックリ簡単に購入出来てしまうので
もし興味があったら是非、購入チャレンジしてみて下さい。

初見ランスといえばエイリアン2のビショップ役が
一番メジャーかと思っていましたが、
初見ランスはデッドマンという人も多いみたいですね。
やはりジョニー・デップが出演しているのが大きいのでしょうか。
そのおかげでランスのファンが増えるとか
ジョニー・デップに足を向けて寝られません。

ミレニアム・アポカリプスについて私も知らなかったので、
どんなものなのか少し調べてみました。
案外、内容が長くなってしまったのと、ミレニアムシリーズ関連で
このブログにたどり着く人もいそうだったので
調べた内容について新しく簡単な記事を書きました。
あまりたいした情報はつかめませんでしたが、よかったら
そちらの記事もご覧下さい。
[http://blacken.at.webry.info/201108/article_1.html]
ミレニアム・アポカリプスの存在そのものを知らなかったので、
教えて頂きありがとうございました!

まだまだレビュー数は少なく、更新もゆっくりな当ブログですが
これからも少しずつ増やしていきますのでまた是非、お立ち寄り下さい。
気になる作品があれば優先的にレビューしますので
その時にはコメントでリクエストして下さいね!

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 店舗

    Excerpt: Not Bad for a HUMAN(ハードカバー版サイン入り)結構前に届いてます ランス・ヘンリクセンでどうだ!/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 店舗 racked: 2013-07-03 12:34