ミレニアムの続編スピンオフシリーズ"Millennium Apocalypse"について調べてみた。

画像
■Millennium Apocalypse公式サイト

http://www.mmseries.com/index.html

コメント欄にて「ミレニアム・アポカリプスっていうシリーズがあるらしい」という
情報を頂いたのをきっかけに、ミレニアムって新シリーズあったの??と簡単に調べてみました。

まず最初に
IMdbのMillennium Apocalypseのページ
を見たところ、どうも2006年にDVDになっている様子。
さらにページ下部のTrivia(トリビア)を見ると、もともとは10分1エピソードとして
Web上で公開されていた作品をまとめたもののようです。
また、クレジットの中にランスの名前が無いことから、ランスは出演していない様子。

で、Millennium Apocalypseでググってみたところ
米国ミレニアムファンの総本山、Back To Frank Blackのページが色々ヒット。
BFBが一枚噛んでるのかな?ということでBFBのページを
Google翻訳に放り込んでざっくりした内容を見てみました。

見たのはこれ→Welcome to Fearsome Friday!
投稿日は2011年4月29日。
最初の一文。Google翻訳いわく
「この金曜日から、毎週金曜日に私達はあなたの観覧の喜びのためにミレニアムの黙示録の
シーズンの一つに放映される予定だ、と今年後半にシーズン2のために準備する!」

どうも、Millennium Apocalypseのシーズン1(上記のIMdbに載ってるやつ)を
毎週金曜日にBFBでもネット配信(再放送?)してるようだ。
あと、どうも今年の後半にシーズン2がリリースされるらしい。
前回と同じくWeb上でのリリースなのかな?

次の一文。
「ミレニアムの黙示録は、大人ヨルダンブラックとしてピースプロダクションと
星Shoni Alysse -クックでのジェイソンモリスによって作成された、
ミレニアムグループと彼女の"贈り物"と来る言葉が残した恐るべき遺産に再び吸い込ま。
このインディペンデント映画のプロジェクトだった-当然- ミレニアム 、
ジェイソンが大ファンであることに触発された。
あなたがジェイソンと私たちの最近のポッドキャストを逃した場合、
あなたがエピソードを視聴した後にそれをチェックしてください!」

なんとなく、なんとなーくぼんやり意味がわかるようなわからないような。
把握したい部分だけ原文もあわせて見てみると

Millennium Apocalypse was created by Jason Morris of In Pieces Productions
and stars Shoni Alysse-Cook as an adult Jordan Black,

ミレニアム・アポカリプスはPieces Producctionsに所属してる
Jason Morrisというミレニアムの大ファンな人が作ったもので、
Shoni Alysse-Cookという人が大人になったジョーダン(ランスの娘)を演じてて、
ジョーダンが大人になった後の話として作成したシリーズらしい。

次の一文。
「エピソード、最初のシーズンに向けてあなたを温め、
ジェイソンとShoniは楽しむべきあなたのためのエピソード一つに特別な紹介を記録した。
各エピソードには、 フランクブラックのプレゼンテーションにこのバックへの
排他的なチームから簡単に紹介をして、必要があります。
それは、ジェイソンは、 ミレニアムの復帰に熱心な信者であり、積極的に
フランクブラックを戻すしようとする私たちを支えてきたことは驚くに来る!」


Each episode will have a short introduction from the team,
exclusive to this Back to Frank Black presentation.

各エピソードには製作チームからの簡単な解説がついてて、
これはBack To Frank Blackだけの特別解説ですよ!かな?
長年ミレニアムファンの総本山やってるだけあって
何かしらのコネクションがあるのかな。さすがBFB。

It will come to no surprise that Jason is a big believer
in the return of Millennium and has been actively supporting
us in trying to bring Frank Black back!

その理由として、製作者のJason Morrisはミレニアムの大ファンで、
ミレニアムを復活させようとする私達を積極的に支援してくれたからです!ということらしい。
そもそもの製作にはBFBのチームは絡んでいないようです。

全体的にGoogle翻訳でのとてもざっくりとした意訳なので
概要しか掴んでいませんが、どうやらそういうことのようです。

まとめると、
Pieces Producctionsに所属してるJason Morrisっていう人が
ミレニアムシリーズが好きで好きでしょうがなくて、
あんまり好きだから大人になったジョーダン(ランスの娘)を主役に
ジョーダンが大人になった後の話としてミレニアムの
スピンオフシリーズを作ってWebで公開しちゃった☆
そしたらそれが大人気で視聴数がすんごい伸びたのでDVDも出しちゃった!
さらに2011年の後半に第2シーズンも作っちゃうよ!
その製作に先駆けて、米国ミレニアムファンの総本山
「Back To Frank Black」ではシーズン1を特別に製作チームの解説付きで
毎週金曜日にサイト上で配信してます!

っていう感じでしょうか。多分ですが。

テレビでの放送をやっているかはちょっと調べてませんが、
視聴そのものはBack To Frank Blackで視聴できるようです。

Back To Frank Black
http://backtofrankblack.com/
TOPページから、右側のサイドバーの一番下に
プルダウン形式のCategories(カテゴリ)選択があるので
そこからMillennium Apocalypseを選択すれば
各エピソードの配信と関連記事が見られます。
もしくは記事の一番最初に書いたMillennium Apocalypse公式サイトからも
BFBの配信ページへジャンプできます。

よくわからなかったのは、そもそもMillennium Apocalypseって
一体どこの何者??ということ。
Digital Shadow Filmsっていう製作会社が作ったらしいけど、
その製作会社ってどのくらいの規模でどういう会社なんだろうか。
そしてJasonMorrisについても謎、Millennium Apocalypseで急に
名前が出てきた監督っぽい。まだ年が若いのかな??
一応、スピンオフシリーズとして始めたプロジェクトのようなので
ある程度オフィシャルな作品ではあるようだけど、
それが最初からなのか、デキが良くて人気があったからの後付けオフィシャルなのか
自分の英語力ではちょっと判読できなかった。

TVドラマシリーズのスピンオフ、しかも10分1エピソードという短編集で
元々の出所はWeb公開という、わりとニッチな層の作品なので
日本版が発売されるのはなかなか難しそう。
シーズン2が今年の後半からスタートするようなので、
その作品の人気と話題性によっては日本に入ってくる可能性も
まだ少しは残っている感じでしょうか。

この記事へのコメント

jun
2011年08月08日 15:26
おおおおお!こんなに詳しく、ありがとうございます!
私がミレニアム・アポカリプスを見つけたのは、フェイスブックからです。
最近始めたばかりでまた使い方がわからない状態でランスの名前で検索してみたら、このBFBのページとランス本人(オフィシャルの公式のようです)のページを見つけました。
そこでアポカリプスとはなんぞや???となったわけですw
翻訳機にかけても変な日本語になるばかりで、なかなか意味が判らなかったのですが、こんなにわかりやすく書いていただいてありがたいことです><!
上にも書いたとおりフェイスブックの仕様がまだわからないので不確かなうえ、英語もわからないのでなんともなんですが、
ランスとBFBのフェイスブックでリンクをシェアしあっている!?様で、
もしかしたらアポカリプスに出演もあり(友情出演)?!と勝手なことを妄想しているのです。。w
フランクは行方不明(である?だった?)という設定のようなのでジョーダンがその謎を解くまではシリーズは続きそうですね!?
フェイスブックの方、一つ一つ翻訳していくといろいろ謎が解けていきそうですが。。じ・・時間がほしい・・w

とりあえずはお礼のコメントでした!

この記事へのトラックバック